📖 新着 登山初心者情報



登山家 小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座〜登山道具の準備から初めての山登りまで、まるわかりDVD〜
はじめての登山も安心。動画で解説の、登山方法です。



登山家小西浩文さんが教えてくれた1日5分の体力トレーニング方法

登山家 小西浩文の目で見てわかる登山教室
楽しいトレッキング講座
登山道具の準備から初めての山登りまで、まるわかりDVD


こんにちは。
いつもお読みいただき有難うございます。
登山のテクニックやマナーについて、
これまでのメール講座で、少しずつ理解していただきました。

皆さんも、登山に対する不安より、
「楽しみ」というワクワク感の方が、強まってきていませんか?

いよいよ!
「道具を揃えて、登山の計画を立てよう!」
としている、ところかもしれませんが・・・
チョットお待ちください!

以前お話しした、登山に登る為の「必須の体力」
皆さんは自信がありますか?

不安だなぁ・・・と少しでも感じているなら、
毎日忙しい貴方にピッタリの、
とっておきのトレーニング法」をお教えします!

メール講座の3回目でも少し触れたのですが、
1日たった5分
それだけです!

トレーニングと言うと、
長時間走り込んだり・・・
ジムに通ったり・・・

初めは良くても、
忙しかったり、だんだん面倒になって、
続かない事がしょっちゅうです。

続かなければ、意味がありません。

体力が付かないまま、不安な体力のまま登山を始めてしまうと、
バテたり、怪我をしたりして、
せっかくの初登山を、楽しめない可能性があります。

そこで、1日5分のトレーニングです。

たった5分なら、忙しい日々の中の、
チョットした時間に出来そうですよね。

コレを続けるだけで、
登山に必要な体力は、十分付けることが可能です。

しかも、自宅でも出来るので、
行くのが面倒で辞めてしまう、と言う心配もありません。

これは、登山家の小西浩文さんが、教えてくれたトレーニング方法なのですが、
全く特別なことはありませんし、
確かに、日常生活の中の、チョットした合間に出来ます。

そのトレーニング方法とは・・・
実は、「階段の上り下り」です。

階段であれば、自宅の階段でも、会社の階段でも、
スーパーの階段でも、河川敷の階段でも…
どこでも大丈夫です。

わざわざどこかに出かける必要はないので、
皆さんも、気軽に続けられると思います。

是非、登山の計画を立てる作業と並行して、初めてみて下さい。

ただし、せっかくやるなら、たとえ5分でも、
しっかり、効果的にトレーニングする方が、もちろんいいですよね。
貴方の大事な、5分間を使うのですから。

ですが、この階段上り下りのトレーニングは、
ただ単にやれば良い、と言う事ではありません。

実は、チョットした注意点を知ることで、
より怪我をしにくい体力作りが出来ます


逆に、この注意点を知らないと、膝を痛めてしまいます。

先日からお伝えしている、登山家小西浩文さんの登山講座では、
DVDで、この階段トレーニングを解説しています。

下りで重要な注意点とは?
上りのトレーニングですべき事とは?

目で見てわかる登山教室・トレーニング方法.PNG

せっかくトレーニングをしたのに、
そのトレーニングで体を痛めてしまい、
登山の計画を延期せざるを得なかった・・・
そんな悲しい事態は非効率ですし、避けたいものです。

ですから、「注意点」を知ったうえで、
階段を使ったトレーニングをやっていただくことをお薦めします。

「チョットした注意点」に気を付けるだけで、
ただ階段を上り下りするよりも、体を痛めにくく、
登山で使う部分を効果的に鍛えられる
ので、
皆さんも、自信を持って登山に望めますよ。

◇「1日5分のトレーニング」注意点とは?
登山初心者が知らない、基礎知識を教えます!
詳しくはコチラをご覧下さい。
「生まれて初めての登山に役立つ!登山教室」
(株式会社Good Appealさんのメールより)



公式サイトはこちらから

登山家 小西浩文の目で見てわかる登山教室
楽しいトレッキング講座
登山道具の準備から初めての山登りまで、まるわかりDVD
公式サイトはこちらから


発行者:株式会社Good Appeal

登山家 小西浩文の目で見てわかる登山教室 楽しいトレッキング講座 詳細

戻る 登山で必要なマナー・ルールなので知っておいてください
進む 登山初心者入門書なのに経験者にも人気の訳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442454544
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック